製品情報 > ジャンル別 > 顔料

  • 全種類
  • 蛍光顔料(粉末タイプ)
  • 蛍光顔料(水分散タイプ)
  • 蛍光顔料(インキベース)
  • 蓄光顔料
$posts_per_page = -1
$post_type = portfolio
$portfolio_category = jyanru_gan
$orderby = slug
$order = asc
$description_value =

FZ-2000

塗料や着色オレフィン系樹脂着色などの用途で使える蛍光顔料。

シンロイヒカラーFZ-2000シリーズは、シンロイヒの製品のうち、最も一般的な蛍光顔料のシリーズの一つです。蛍光色の鮮明さ、耐光性に優れ、塗料などの皮膜が厚いものへの着色に適しています。

●FZ-2000 カラーバリエーション

FZ-2001 Red Orange
FZ-2002 Green
FZ-2003 Red
FZ-2004 Orange
FZ-2005 Lemon Yellow
FZ-2006 Orange Yellow
FZ-2007 Pink

●特性

平均粒径:3.0~4.0μm
軟化点:105~110℃
耐溶剤性:脂肪族系炭化水素、キシレン等の溶剤には耐えますが、芳香族、ケトン、エステル、アルコール、エーテル類には耐えません。

●用途

水性タイプの紙コーティング、布地コーティング、水性塗料、水性絵具、ポスターカラー、顔料捺染、シルクスクリーンインキ等。

 

pdfダウンロード

カタログ

 

FZ-2000

FX-300

シンロイヒカラーFX-300シリーズは、主にオレフィン系樹脂等の着色を目的とした球状粒子蛍光顔料です。

耐熱性、耐溶剤性、マイグレーション(染料移行性)に優れていますので、塗料、インキ、コーティング等といった広範囲の用途に使用する事が可能です。

●特性

・粒子径が球状で均一なので分散性が良く、樹脂着色成型時の金型汚染の原因となる プレートアウトがなく、色替えが容易に行えます。
・加工時のホルムアルデヒドの発生がほとんどありません。
・耐熱性、耐溶剤性、耐酸性、耐アルカリ性、耐薬品性に優れています。
・樹脂、塗料、印刷インキ等の製品にした場合において、染料の色移行(マイグレーション)がありません。

fx300

●品質特性

平均粒径:3±1μm
軟化点:なし
耐熱性:280℃
耐溶剤性:全ての有機溶剤に不溶

FX-300 カラーバリエーション

FX-301 Red Orange
FX-303 Red
FX-304 Orange
FX-305 Lemon Yellow
FX-306 Orange Yellow
FX-307 Pink
FX-327 Magenta

pdfダウンロード

カタログ


FX-300

FZ-5000/FZ-6000

蛍光顔料のスタンダード品。染色・印刷用インキ、塗料等幅広い用途で使える。

シンロイヒカラーFZ-5000/6000シリーズは、FZ-2000と同様、シンロイヒの製品の中でもスタンダードなグレードの蛍光顔料です。色の鮮明さ・濃度、使いやすさはもちろんのこと、高度な品質を備えているため、染色・印刷用インキ、塗料等幅広い用途に使用されております。

FZ-5000/6000 カラーバリエーション

FZ-5012 Green
FZ-5005 Lemon Yellow
FZ-5006 Orange Yellow
FZ-5009 White
FZ-6011 Red Orange
FZ-6013 Red
FZ-6014 Orange
FZ-6037 Pink
FZ-MB Rubine
FZ-PR Purple
FZ-SB Blue

●特性

平均粒径:3.5~4.5μm
軟化点:130~140℃
容量:顔料粉末/各色 1kg、10kg
耐溶剤性:脂肪族系炭化水素、芳香属系炭化水素溶剤に耐えます。
エステル、エーテル、ケトン系の低分子量の溶剤には耐えません。

●用途

主な用途は染色で、捺染法に於ける諸堅牢度は良好です。
印刷用インキ(グラビア、シルクスクリーン)などやポスターカラー、コーティング、塗料用等の用途に適しております。

pdfダウンロード

カタログ

 

FZ-5000/FZ-6000

SX-100

シンロイヒカラーSX-100シリーズは、次世代有機蛍光顔料として開発した、全く新しいタイプの画期的な蛍光顔料です。

蛍光色の鮮明さは従来品と同等、環境汚染問題や安全性の問題に対応した、ホルムアルデヒドを原料として全く使用しないアクリル樹脂系粉体蛍光顔料です。

SX100

●特徴

・ホルムアルデヒドを原料として一切使用しておりません。
・粒子径が球状で均一なので分散性が良い。

●用途

水性ポスターカラー、水性塗料,水性シルクスクリーンインキ、紙コーティング用途に最適です。油性シルクスクリーンインキへの応用も可能です(炭化水素系溶剤)。
(樹脂着色は温度条件により使用可能、捺染印刷はバインダー選定で使用可能)

SX-100 カラーバリエーション

SX-101 Red Orange
SX-103 Red
SX-104 Orange
SX-105 Lemon Yellow
SX-106 Orange Yellow
SX-117 Pink
SX-127 Rose
SX-137 Rubine
SX-147 Violet
SX-157 Blue Violet

●品質特性

平均粒径:3~5μm
軟化点:200℃以上
耐熱性:180℃
耐溶剤性:炭化水素系溶剤良好、極性溶剤は要試験

pdfダウンロード

カタログ

 

SX-100

FZ-3040

蛍光顔料のスタンダード品。染色・印刷用インキ、塗料等幅広い用途で使える。

紙用途を中心としたグラビア印刷インキ用蛍光顔料です。
シンロイヒカラーFZ-5000/6000シリーズよりも濃度が1.5~2.0倍高く、膜厚が10~20μmのときに最適の発色をするよう設計されております。

FZ-3040 カラーバリエーション

FZ-3041S RedOrange
FZ-3043 Red
FZ-3044 Orange
FZ-3045S Lemon Yellow
FZ-3046 Orange Yellow
FZ-3047 Cerise
FZ-3147 Pink
FZ-3057 Magenta

●特性

平均粒径:2.5~3.5μm
軟化点:125~135℃
容量:顔料粉末/各色 1kg、10kg
耐溶剤性:トルエン主体の紙グラビア用インキと酢酸エチル・トルエン・IPAのセロハングラビア用インキに使用できます。

●用途

紙・セロハン用グラビアインキ

●注意点

セロハン用グラビアインキは溶剤組成により顔料が膨潤する可能性がありますので、FA-40シリーズの方が適している場合があります。

pdfダウンロード

カタログ


FZ-3040

FA-40/FA-200

シンロイヒカラーFA-40シリーズは、色相が鮮やかで、抜群の濃度感があり、耐光性が良好なタイプです。

セロハン、プラスチックシート向けのグラビア・シルクスクリーン印刷に使用できます。

FA-40 カラーバリエーション

FA-41 Red Orange
FA-43 Red
FA-44 Orange
FA-45J Lemon Yellow
FA-46 Orange Yellow
FA-47 Pink
FA-48 Blue
FA-57 Magenta

●特性

平均粒径:3.5~4.5μm
軟化点:150℃以上
耐溶剤性
芳香族、ケトン系溶剤に不溶、アルコール類の一部に組み合わせによって不適なものがありますので、ご注意下さい。

●用途

紙、セロハン、プラスチックフィルム、アルミホイル用グラビア及びシルクスクリーンインキ、蛍光塗料用など。

●注意点

塩ビグラビア、シルクスクリーン印刷インキとして使用する場合は、塩ビシート同士のブロッキングにより、色移行します。 シリーズにはグリーンの色相がありませんので、FA202及び特別色FA-22を使用して下さい。

シンロイヒカラー FA-200シリーズ

シンロイヒカラーFA-200シリーズは、耐溶剤性に優れたシリーズです。
特に塩ビコーティング、シルクスクリーン、グラビアを中心に色移行性(マイグレーション)がなく、しかも印刷されたシート等は温水ブリードも無く、顔料自体の臭気も少ないという特徴があります。

FA-200 カラーバリエーション

FA-202 Green
FA-203 Red
FA-204 Orange
FA-205 Lemon Yellow
FA-206 Orange Yellow
FA-207 Pink
FA-227 Magenta
FA-257 Violet
FA-209 White

●特性

平均粒径:3.5~4.5μm
軟化点:150℃以上
耐熱性:塗工塩ビシート 190℃ 10分で変色しない。
色移行性:
100℃ 100g/・2時間で色移行性がない(塩ビ混入)
200℃ 5分キュアリング後MEK抜きマイグレーションがない(塩ビ印刷)
耐溶剤性:FA-40シリーズと同様
対温水ブリード性:良好(塩ビ印刷等)
対ブロッキング性:良好

●用途

塩ビコーティング、塩ビシルクスクリーン、塩ビグラビア、他、紙やフィルム等向けのインキや塗料に使用する事ができます。

pdfダウンロード

カタログ

 

FA-40/FA-200

FA-000

シンロイヒカラーEL色変換用有機蛍光顔料FA-000シリーズ

シンロイヒカラーFA-000シリーズは、ELの基材である無機蛍光体(ZnS・Cu)などのブルーグリーン、ブルーの発光を白色、もしくは任意の色に発光させるために設計された、色変換専用蛍光顔料です。

●特性

・光の三原色であるR・G・Bを3色混合すると白色になりますが、現状、R発光する高輝度蛍光体が発見されておりません。有機蛍光顔料(FA-001,FA-007)を使用する事により、白色発光の無機ELパネルの作成が可能となります。
・有機蛍光顔料はその特性から非常に純度が高く、なおかつ透明性に長けているため、無機蛍光体の発光輝度を阻害しません。

FA-000 カラーバリエーション

FA-001 Red Orange
FA-005 Lemon Yellow
FA-006 Orange Yellow
FA-007 Cerise

平均粒径:3.5~5.0μm
製品形態:粉体顔料/1kg

pdfダウンロード

カタログ


FA-000有機蛍光顔料の色相データ/抜粋

商品名 色相 x y y(%) 主波長μm 反射率(%)
FA-001 レッドオレンジ 0.4936 0.3363 66.89 590 174.20
FA-005 レモンイエロー 0.3892 0.5444 105.61 525 155.92
FA-006 オレンジイエロー 0.5407 0.4315 80.06 280 181.10
FA-007 セリーズ 0.4594 0.2783 56.32 600 168.84

日立分光光度計 307 キセノン光励起

FA-000

SEL-100

無機EL色変換用有機蛍光顔料。

ホルムアルデヒドを原料として使用しておりません。
シンロイヒカラー SEL-100シリーズは、無機ELの基材である無機蛍光体(ZnS・Cu等)のブルーグリーン、グリーンの励起光を白色、もしくは任意の色に変換するための無機EL色変換用有機蛍光顔料です。

光の3原色はR・G・Bの3色であり、この3色を混合すると白色になりますが、現在R発光の高輝度無機蛍光体が存在せず、代替品として有機蛍光顔料(SEL-100シリーズ,FA-000シリーズ)を使用する事で白色パネルが可能となります。

有機蛍光顔料はその特性から非常に純度が高く、かつ透明性があり、無機蛍光体の発光輝度を阻害しません。また、SEL-000は従来の有機蛍光顔料よりも光透過性、耐光性に優れることから無機EL色変換用途に最適です。

SEL-100 カラーバリエーション

SEL-101 Red Orange
SEL-107 Cerise

製品形態

形状/粉体:(平均粒径3.0~5.0μm)
容量/1kg 外装/缶

pdfダウンロード

カタログ


SEL-100

FM-10/FM-100

シンロイヒカラーFM-10/100シリーズは一般的な微粉末状の顔料粒子の有機蛍光顔料とは異なり、塗料やインキの溶剤に溶解させて使用する、数mmのチップ状蛍光顔料です。

染料インキのような透明カラークリヤー塗料やインキを作る事が可能です。

FM-10/FM-100 カラーバリエーション

FM-10シリーズ
FM-11 Red Orange
FM-13 Red
FM-14 Orange
FM-15 Lemon Yellow
FM-16 Orange Yellow
FM-17 Pink
FM-27 Magenta
FM-34N Orange
FM-35N Yellow
FM-100シリーズ(対金属腐食性良)
FM-103 Red
FM-105 Lemon Yellow
FM-107 Pink
FM-109 White

●特性

粒子の形状:最大4mmの不定形チップ状
色相:鮮明で透明性に富む(溶剤溶解時)
溶剤に対する溶解性
可溶:セロソルブ類、ケトン類
難溶:エステル類、芳香族脂肪炭化水素、アルコール類(但し、ベンジルアルコールのみ易溶)
不溶:脂肪族炭化水素類、グリコール類(一部可溶なものもあり)
混合溶剤に対しては組み合わせによって溶解する

●用途

塗料 蛍光カラークリヤータイプ塗料(コーティング・刷色)
アルミ・プラスチック用・ホビー用
印刷 蛍光カラークリヤータイプインキ
(グラビア・シルクスクリーン)
アルミ・プラスチック用
文具 油性蛍光マーカー・蛍光ボールペン等のインキ
金銀糸 ウレタン・ポリエステル等のバインダーを使用して、アルミ蒸着フィルム又はアルミ箔等に塗布し、本物の金銀糸に類似した独特の輝きや色調が得られます。

●注意点

・特殊な溶解型顔料なので他の一般色顔料と併用する場合、十分に気をつけて下さい。
・バインダーとしての特別な樹脂は入っておりませんので、適切な樹脂バインダーを使用して塗料化、又はインキ化をして下さい。
・エアゾル、アルミ缶マーカー等顔料中の色素が金属腐 食の原因となる場合があります ので、FM-100シリーズを使用して塗料化又はインキ化して下さい。
・塗料化、インキ化する場合、未溶解分としての残留物 ができますので、適切な濾過網 を使用して下さい。

pdfダウンロード

カタログ

 

FM-10/FM-100

SW-100

シンロイヒカラーSW-100シリーズは、従来の捺染用蛍光カラーベースの域を脱して、微粒子と優れた耐光性を特徴とする水性カラーベースです。

ロール捺染、スクリーン捺染、浸染等の広い分野に使用することができます。
●捺染の場合の風合や捺染適正を考慮する場合、バインダーが大きな比重を占めますので、
アクリル系の良質バインダーをご使用下さい。

SW-100 カラーバリエーション

SW-111 Red Orange
SW-112 Green
SW-113 Red
SW-114 Orange
SW-115 Lemon Yellow
SW-116 Orange Yellow
SW-107 Cerise
SW-117 Pink
SW-127 Rose
SW-137 Rubine
SW-147 Violet
SW-128 Blue

sw10pp

●品質特性

安全性:
蛍光顔料の担体となる合成樹脂はホルムアルデヒド縮合系のものが一般的ですが、SWシリーズはそれらのものと全く異なる樹脂組成を用いておりますので,ベーキング等の高温時におけるホルマリン臭、ホルマリン発生に起因する問題がありません。
耐光性:
従来の捺染用蛍光カラーベースと比較して,非常に優れた耐光性を有しています。
粒子径:
平均粒子径1.0μm以下の微粒子ですので顔料粒子に起因する紗の目詰まりがなく、捺染性が良好です。また、均染性が良く洗濯等による顔料の脱線が少なくなります。
色彩:
従来の蛍光カラーベース以上の鮮明度を持ち,特に淡色での濃度と鮮明度が高くなります。
耐薬品性:
耐酸性,耐アルカリ性に優れ,従来のカラーベースにおいて問題の合った変色事故もなくなります。
摘用布 綿の他、T/C混、レーヨン、ポリエステルなどに従来にない堅牢度を示します。
状態 固形分42±1%、粘度の低いリキッドタイプ。

pdfダウンロード

カタログ


SW-100

SF-3000N/SF-5000/SF-8000

シンロイヒカラーSF-3000N/5000/8000シリーズは、超微粒子の蛍光粒子が均一に分散している新しいタイプの水分散型蛍光顔料です。

特に蛍光マーカーは水性のものが主流となり、強い耐光性、耐水性が要求されるため、従来の染料溶解タイプに代わり、水性顔料タイプの需要が高まっています。


SFpen SF-3000N/5000/8000シリーズの用途は,水性マーカー用インキだけではなく、0.1~0.4μmという超微粒子特性が要求される製品に幅広く使用いただけます。
 

pdfダウンロード

SF-5000/8000カタログ

SF-3000Nカタログ



 

SF-3000N/5000/8000カラーバリエーション・技術特性

SF-3022N Green
SF-3014N Orange
SF-3015N Lemon Yellow
SF-3017N Pink
SF-3037N Violet
SF-3038N Blue
SF-5012 Green
SF-5013 Red
SF-5014 Orange
SF-5015 Lemon Yellow
SF-5017 Pink
SF-5037 Rose
SF-5018 Blue
SF-5038 Violet
SF-8012 Green
SF-8014 Orange
SF-8015 Lemon Yellow
SF-8017 Pink
SF-8037 Violet
SF-8028 Blue

 

SF-3000N 技術特性

平均粒子 0.1μm
粘土 10±5 mpa.s
PH 6±1
固形分 40±1.5%
SF-5000 技術特性

平均粒子 0.1μm
粘土 5~10± mpa.s
PH 6±1
固形分 30±1.5%
SF-8000 技術特性

平均粒子 0.4μm
粘土 60±30± mpa.s
PH 5±1
固形分 50±2%

粒子顕微鏡写真
SF-5000-2

●用途:

水性マーカーペン用インキ、水性カラークリヤー塗料、水性スタンプインキ、紙コーティング、水性グラビア、フレキソインキ
容量:液体顔料/各色18kg、25kg

●水性マーカー用インキ処方例
SF-5000シリーズ 40~50 感熱・感圧 変色、消字良好
グリセリン 15 キャップオフ 強制乾燥(50℃、6時間)後、室温キャップオ24hrsでマーキング可能
35~45 耐水性 良好
防腐防カビ剤 x 耐光性 良好
SF-3000N/SF-5000/SF-8000

SP-10

シンロイヒカラーSPシリーズは、主として水性塗料・インキ等の用途に使用される事を目的として開発した水分散型蛍光顔料です。

コート紙から段ボール、プラスチック、ガラス等といった素材に対し、あざやかに美しくコーティング、印刷等ができます。

微粒子かつホルムアルデヒドフリーですので幅広い用途にご使用いただけます。

SP-10カラーバリエーション

SP-13 Red
SP-14 Orange
SP-15 Lemon Yellow
SP-17 Pink
SP-27 Rose
SP-37 Magenta

特性

蛍光顔料分:約40%
平均粒子径:1μm前後
対温水ブリード性:良好
バインダー適正:アクリル、酢ビ等のエマルション、水溶性樹脂との相溶性良
PH 2.0前後、アルカリ調整剤に対しても安定
粘度 25℃・50~100cps(B型粘度計にて計測)

用途

紙コーティング、紙内添用
水性塗料,水性グラビアインキ,水性フレキソインキ
水性ピグメントマーカー、マーカーインキ
プラスチック塗料

容量:液体顔料/各色15kg

pdfダウンロード

カタログ


SP-10

FW-8500

シンロイヒカラーFW-8500KSシリーズは、紙コーティング用途を目的として開発した従来のカラーベースよりも高濃度な水分散型蛍光顔料です。

FW-8500KS カラーバリエーション

FW-8512KS Green
FW-8514KS Orange
FW-8505KS Lemon Yellow
FW-8506KS Orange Yellow
FW-8537KS Pink

主な用途:紙コーティング

成分特性

固形分:約55%
平均粒子径:3.5μ~4.5μm
PH:6±1
容量:水性顔料/各色16kg

本製品はバインダー等の顔料固着分は入っておりません。
保存時間により顔料粉体成分が沈降分離する事がありますが、製品はポリ袋に入っておりますのでそのまま揉みほぐし、よく撹拌してからお使い下さい。

FW-8500

BO-100/BO-200/BO-300

シンロイヒカラーBOシリーズは、微粒子の蛍光顔料を印刷用ワニスに高濃度に分散させたものです。

微粒子の蛍光顔料が分散されていますので、粉末状の蛍光顔料を強力なロールで練肉する必要がありません。また、オフセット印刷におけるブランケット残り等の問題がなく、印刷面は蛍光インキの鮮明さで美しい仕上がりを得る事ができます。

BO-100/200/300 カラーバリエーション

BO-100
オフセットインク用標準品
BO-111  Red Orange
BO-113  Red
BO-114  Orange
BO-115  Lemon Yellow
BO-116  Orange Yellow
BO-107T Cerise
BO-117  Pink
BO-127T Magenta
BO-200
オフセットインク用高濃度品
BO-207 Cerise
BO-217 Pink
BO-227 Rose
BO-300
オフセット輪転用
BO-317 Pink

bo

容量:16kg,100kg
物性、技術的特性は各シリーズで異なりますので、詳細はお問い合わせ下さい。

pdfダウンロード

カタログ


BO-100/BO-200/BO-300

LC-G1S

蓄光顔料LCG1Sは太陽光や蛍光灯や白熱灯などの光エネルギーを吸収して一時的に蓄え、これを徐々に放出し発光する無機蓄光顔料です。

LCG1S の使用により暗所で光って見える標識や玩具等を作成することができます。

lcg1s-2
上記写真はLCG1S をコーティングした粘着シート「ロイヒテープ#100」

応用製品:塗料、インキ、フイルム、各種対応
容量:1kg、20kg

pdfダウンロード

カタログ


lcg1s-3

LC-G1S

MLCB

マジックルミノカラーベース「MLCB-10シリーズ」は、不可視性発光物質を含む樹脂粒子(平均粒子径0.1μm)からなる水性エマルションタイプの有機顔料です。

 

ロール捺染、透明な不可視インキ・塗料はこれまでシンロイヒ製「ロイヒマーカー」などの油性溶剤有機染料系の製品のみでしたが、画期的な特許製法による新製品「MLCB-10シリーズ」水性顔料が完成致しました。
これまでずっと不可能とされていたインクジェット、スタンプインキ、水性マーカーペン、水性塗料、水性シルクインキ、水性グラビアなどに使用することができます。
UVライト(ブラックライト)を照射することで、見えなかった文字、バーコード、絵画などの情報が鮮明な蛍光色で発光します。
製品色展開は光の3原色(RGB)ですので、混合調色が可能です。

 

※可視光照明下では経時変化しませんが、太陽光に対しての耐久性はありませんので、用途は不可視マーク、短期ディスプレイ、舞台装飾などの屋外及び直射日光のあたらない場所、製品に限ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

      可視光                 ブラックライト照射

MLCB